横浜市港北区 居宅介護支援事業・訪問介護サービス・障害福祉サービス・福祉タクシー事業・自費サービス

運営方針

  • HOME »
  • 運営方針

訪問介護事業

指定訪問介護の運営の方針

1. 指定訪問介護事業の基本方針として、訪問介護員等は、要介護者等の心身の特性を踏まえてその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、入浴、排泄、食事の介護その他の生活全般にわたる援助を行う。

2. 事業の実施にあたっては、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスとの綿密な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めるものとする。

指定介護予防訪問介護の運営の方針 

1. 指定介護予防訪問介護事業の基本方針として、利用者の心身機能の改善、環境調整等を通じて、利用者の自立を支援し、生活向上に資するサービス提供を行い、利用者の意欲を高めるような適切な働きかけを行うとともに、利用者の自立の可能性を最大限引き出す支援を行うこととする。

2. 指定予防介護訪問介護の実施手順に関する具体的方針として、サービス提供の開始に当たり、利用者の心身状況を把握し、個々のサービスの目標、内容、実施期間を定めた個別計画の作成後、個別計画の実施状況等の把握(モニタリング)をし、モニタリング結果を指定介護予防支援事業者へ報告することとする。

3. 指定介護予防訪問介護の提供に当たっては、利用者の心身機能、環境状況等を把握し、介護保険以外の代替サービスを利用する等効率性・柔軟性を考慮した上で、利用者のできることは利用者が行うことを基本としたサービス提供に努めるものとする。

居宅介護支援事業

1. 事業所の介護支援専門員は、要介護者等の心身の特性を踏まえて、居宅においてその有する能力に応じ自立した日常生活を営むために必要な保健医療サービス、福祉サービスを適切に利用する事ができるよう、居宅サービス計画の作成、介護保険施設への紹介、その他の便宜の提供を行う。

 2. 事業の実施に当たっては、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスとの綿密な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めるものとする。

有限会社はぁもにぃ
取締役 野尻 澄人

PAGETOP
Copyright © 有限会社はぁもにぃ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.